2010年10月11日月曜日

Gibson LesPaul Std 修理

ギブソンレスポールスタンダードの修理ご依頼いただきました。(A様ありがとうございました)

1弦のペグの部分塗装浮きが見られます。


以前、何度か修理されているようです。シリアルナンバー、USAが消えかかっています。



当て木のあとがありましたが・・



割れを接着してから、当て木を当てるために削ります。




あらかじめ当て木を曲げておいてから、接着します。そして刃物で塗装を剥がします。



シリアルナンバー、フィラーで埋まっております。






塗装して終了です。






修理痕あるものは状態によりますが、少し割り高になります。


よろしくお願いいたします。




朝倉宏泰

0 件のコメント: