2010年5月31日月曜日

ギター (ラティスブレーシング)

ギター製作、二本とも塗装に入りましたので、新たにもう一本製作しております。


ココボロローズウッドです。






2010年5月25日火曜日

松岡良治 1971年 No.15 修理

松岡の修理です。2年位前にやったものですが、写真が出てきましたので掲載します。
1971年製です。最近のものよりボディが大きいです。

ブリッジ剥がれ、一度剥がします。


表板が 合板ですので、剥がすときは気をつけます。


綺麗にしてから接着します。





ブレーシングも剥がれています。接着中の写真はありませんでした。


指板も剥がれていましたので、貼り直します。接着剤は膠でしたので、接着されているところも簡単に剥がせます。


指板調整後、フレット交換したところです。
必ず指板調整します。軽くサンディングするだけで済ます人もいますが、なんなのでしょうか・・・




すぽすぽのペグホールを一度、埋めなおします。






ナットは樹脂でしょうか・・・


弦を張って完成です。


2010年5月17日月曜日

ギター (ラティスブレーシング)

アームレストを切り出して、あわせているところ。
材は鉄刀木です。




指板はマッカーサーエボニーです。

スモールマンも使用していたので・・


裏板。

朝倉宏泰


2010年5月14日金曜日

ギター

ラティスブレーシングギター ヒールキャップをつけました。

ヘッド、パーフェクションペグを取り付ける予定です。


アームレストの土台を接着します。


この状態で、2500gあります。

こちらはファンブレーシングモデル指板接着後、フレットを打ちヒールキャップをつけました。


こちらは通常のヘッドです。



ファンブレーシングモデルは、この状態で1450gです。

朝倉宏泰

2010年5月6日木曜日

ギター (ファンブレーシング)

ファンブレーシングのほうもネックを接着しました。指板を合わせているところ・・

immortal-fire〇jcom.home.ne.jp (〇を@に置き換えてください。)

三日たっても返信がない場合は、お手数ですが、コメント欄によろしくお願いいたします。

朝倉宏泰



2010年5月1日土曜日

ギター (ラティスブレーシング)


指板を接着して、何日か置いてから指板調整し、フレットを打ちます。



朝倉宏泰