2010年10月22日金曜日

松岡良治 第壱号 修理

古い松岡ギターの修理ご依頼いただきました。(A様ありがとうございました。)

割れています、かなり隙間が出来ております。


割れ部分が隆起していて、両サイドからはさんでも、割れが閉じません。



こちらはヒールが割れて、開いています。


隙間に木を埋めます。




最大の難関は色合わせです。少しずつ濃くしていきます。


・・・

ヒールも接着後、塗装します。


見る角度によって色味が変わります。

弦を張って完成です。

どうもありがとうございました。

朝倉宏泰

2010年10月11日月曜日

Gibson LesPaul Std 修理

ギブソンレスポールスタンダードの修理ご依頼いただきました。(A様ありがとうございました)

1弦のペグの部分塗装浮きが見られます。


以前、何度か修理されているようです。シリアルナンバー、USAが消えかかっています。



当て木のあとがありましたが・・



割れを接着してから、当て木を当てるために削ります。




あらかじめ当て木を曲げておいてから、接着します。そして刃物で塗装を剥がします。



シリアルナンバー、フィラーで埋まっております。






塗装して終了です。






修理痕あるものは状態によりますが、少し割り高になります。


よろしくお願いいたします。




朝倉宏泰

2010年10月2日土曜日

ギター (ラティス、アーチバック)

バインディングを入れました、スモールマンのギターには、横板と横板の間のパフリングがありません。
アーチトップギターのようになっています。







指板も接着しました。20フレット・・


よろしくお願いいたします。


朝倉宏泰