2011年1月11日火曜日

ジジョルジョ マスター 修理

ジジョルジョ、マスターの修理ご依頼いただきました。(O様ありがとうございます。)
まず、裏板ブレーシング剥がれです。







ブリッジが剥がれて、前側にずれております。タイブロックの飾りも緩んでずれてしまっています。



ブリッジを一度剥がします。


タイブロックの飾り部分・・両面テープと接着剤で付いておりましたが・


きれいにして接着しなおします。


ブレーシング剥がれ、マスキングしてから接着します。


ターンバックルとクランプで接着します。

ブリッジと表板の接着剤を取り除きます。ブリッジの領域部分、塗装を取ります。


接着しました、サドル溝に塗料が入り込んでおります。溝の底もガタガタです。


一度埋めてから少し深めに、きれいにさらいます。


サドルも樹脂から無漂白の牛骨に作り直しました。


表板が輸送中の乾燥で割れてしまいました、すぐに修理します。乾燥で開いてしまい

左右から締めてみても、割れが閉じないのでスプルースを埋めます。丸まっているものがスプルースです。割れの端のほうなど、非常に細くなっている部分に埋木の形状を合わせるのは難しいです。




裏当てをして、色をつけ、クリアーを塗りました。


このジジョルジョは非常に音量もあり、明るい音がしていました。


修理ご依頼ありがとうございました。

朝倉宏泰

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

この度は色々ご相談にのっていただいたり有難うございました。
お陰さまでペケペケしてた音が治りました。
末永く愛用していきたいと思います。
今後とも宜しくお願いします。

朝倉工房 さんのコメント...

上位機種は違いがはっきりしていますね。
このたびは修理ご依頼ありがとうございました。