2010年1月15日金曜日

Gibson レスポール ジョンサイクスモデル ネック折れ 修理

レスポールのネック折れ修理ご依頼いただきました。(M様ありがとうございました)




余り割れが開かない割れ方です。デカールもありますので、元の塗装を剥がさずに、接着と上から塗装で仕上げることにしました。塗装を剥がさずに塗ると、割れ痕が後でうっすら出てきます。


接着して少し表面を荒らしています。 余り割れが開かないときは、接着剤を奥まで入れるのに工夫します。


塗装が接げたところに色をつけてクリアー塗装します。

元の塗装を剥がさない修理方法では、一見綺麗に見えますが、時間が経つと、割れ痕がうっすら出てきます。

このくらいの修理でしたら、18,900円~でできます。

割れ方によりますが・・

朝倉宏泰

0 件のコメント: