2015年11月21日土曜日

YAMAHA L-10 ネックリセット Part.3

 http://asakurakobo.blogspot.jp/2015/11/yamaha-l-10-part2.html ←こちらの続きです。
ネックの根元、塗装溜まりがなくなりすっきりしました。

 フレットを抜いて、指板調整します。 ロッドを少し締めてから指板を削ります。フレットの足の太さなども関係しますが、これで強いネックになります。
 このヤマハは足の太さが国産では合いませんでしたので、足の細いジェスカーのものにしました。頭は、元々付いていたものと同じサイズです。

 ナットの交換、
 バインディングの縮みがありますので、隙間が空いているように見えますが、指板としっかり付いていれば大丈夫です。
 溝きりして磨いたところ・・・
 同じ要領でサドルも交換しました。用途に合わせて何タイプか用意いたしました。

他にバインディングはがれなどありましてそれも接着しましたら、遂に完成です!
とてもすばらしい張りのある音に変わりました。

http://asakurakobo.blogspot.jp/2015/11/yamaha-l-10-part1.html ←パート1はこちら
http://asakurakobo.blogspot.jp/2015/11/yamaha-l-10-part2.html ←パート2はこちら

修理のご依頼誠にありがとうございました! 朝倉宏泰

次回は、とても珍しいブライアンダーンの修理、改造を予定しております。よろしくお願いいたします。 

0 件のコメント: